Facebook twitter instagram tumblr YouTube
HOME
NEWS
ARTIST
WORKS
COMPANY
CONTACT

カクシンハン2017オーディション! 新メンバー募集! 新人・経験者大歓迎。三月シアター風姿花伝公演出演者募集。キョウハンシャも同時募集?!

audition-a04audition-c

 

 

カクシンハンはこの度、

A. 新たなメンバー

B. 来年三月に予定しているシアター風姿花伝公演の出演者

C. 共に創作作業にあたるキョウハンシャ

を募集いたします。

高い目標を掲げ、演劇の力を信じ、

共に世界へ挑戦しようというクリエイティブな人材との出会いを求めております。

奮ってご応募ください。

 

”僕たちは、演劇の力を信じて、たくさんの挑戦をし、たくさんの出会いをします。
創作はいつもクリエイティブで、鮮烈です。
健全な野心を持った、タフな人材との出会いを楽しみにしています。”

主宰・演出家 木村龍之介

 

推薦コメント〉

シェイクスピアの台詞は俳優に演技の膂力(りょりょく)を与える――これが私の確信です。顔の表情より、感情や声の抑揚より、しぐさより強い力、人を強く動かす力をシェイクスピアの言葉そのものが持っている。カクシンハンの作品を見たとき、この舞台に立っている演技者たちはそれを体で知っていると思いました。演出家の木村龍之介さんの「若い感性でシェイクスピアを新しく塗り替えてみたい」という野望を頼もしく思っています。

翻訳家 & 演劇評論家 松岡和子

 

【応募締切】

・第一〆切 (全日程)→ 2016年11月16日(水)
・第二〆切(12月3日、4日、5日開催分のみ)→ 2016年11月29日(火)

※ 郵送:当日消印有効 ※メール:それぞれ締切日23:59必着

 

【開催日時】

11月20日(日)、21日(月)、22日(火)
12月3日(土)、4日(日)、5日(月)

からいずれか1日

時間帯 10:00〜12:00

※ 応募時に第三希望日まで明記下さい。

・書類選考合格者のみ、先着順にこちらで審査日時を決定し、指定の日時をご連絡いたします。
・日程変更は基本的に受け付けません。
・キャンセルの際は必ずご連絡下さい。

 

【審査概要 】

一次選考:書類選考
(合格者のみメールにて通知)

二次選考:実技、面接
(俳優以外をご希望の方は面接のみ)
※ A・Bの二次選考の受験者の方は、当日審査料(会場代、テキスト代)として1000円を頂きます。

三次選考:面接
※ 三次選考の日時、詳細は各々とご相談させていただき、決定いたします。

 

【開催場所】

都内某所(書類選考合格者のみメールにて通知)

————————————————–

 

《A メンバー募集について》

カクシンハンでは、俳優ひとりひとりの個性を伸ばすことを大切にしています。メンバーは、外部でシェイクスピア以外の作品にもたくさん出演し、内外で経験を積むことで自分をレベルアップさせ、結果的に集団としても価値が高まっていくことを目指しています。

そしてカクシンハンの現場では、経験、年齢を超えてみんなで意見を出し合い、それぞれのアイディアが詰まった、ひとつのクオリティの高い共同作品を立ち上げていきます。

その一員として、共に創作し、成長してくれるメンバーを新たに募集いたします。

演劇で可能な表現をとことん突き詰めたい方、スキルを磨いて俳優として活躍したい方、シェイクスピアと本気で向き合いたい方、新しいスタートを切りたい方など、たくさんの上昇志向の方のご応募、お待ちしております。

 

【オーディション後の流れ】

スケジュールご相談のうえ、年内数回のWS、2017年1月東京芸術劇場公演「マクベス」、3月予定のシアター風姿花伝公演、8月予定の吉祥寺シアター公演に加え、大分での旅公演にもメンバーとしてご参加いただきます。

 

 

【応募資格】

・18歳以上の心身ともに健康な男女。
・年齢・国籍・経験の有無は問いません。

 

【応募要項】

1)名前(ふりがな)
2)生年月日・年齢・性別・身長・体重
3)ご連絡先(お電話番号/emailアドレス/ご住所)
4)所属
5)L版カラー写真2点(3ヶ月以内に撮影した全身・顔正面アップ各1点)
6)志望動機
7)活動歴
8)自己PR
9)審査希望日時(第三希望日時までご明記下さい)
例)第一希望 11月20日/第二希望 11月21日/第三希望 12月3日

10)備考(何か特記事項がございましたら、ご明記ください)

——————————————

 

《B 三月シアター風姿花伝公演出演者募集について》

2016年度のシアター風姿花伝プロミシングカンパニーに選出されているカクシンハンは、2017年3月に、シアター風姿花伝でシェイクスピア作品の公演を予定しています。

年齢、性別にこだわらないアグレッシブな配役に耐えうるキャストを、メインキャストも含めて募集します。ひとり数役を兼ねて頂く可能性もあります。

シェイクスピア作品に多数出演してきた方、シェイクスピアに興味を抱きつつも出演のチャンスがなかった方、「シェイクスピア、知りません」という方、どなたでもご応募下さい。

 

【公演詳細】

・公演期間 3月16日(木)から26日(日)
・稽古期間 2月1日(木)開始 (予定)
・演目 シェイクスピア作品を予定

 

【応募資格 】

・18歳以上の心身ともに健康な男女。
・稽古に積極的に参加し、本番のすべてに参加できる方。
・事務所に所属している方は必ず事務所の許可を得てからご応募ください。
・未成年の方は、事前に保護者の承諾を得てからご応募ください。

 

【応募要項】

1)名前(ふりがな)
2)生年月日・年齢・性別・身長・体重
3)ご連絡先(お電話番号/emailアドレス/ご住所)
4)所属
5)L版カラー写真2点(3ヶ月以内に撮影した全身・顔正面アップ各1点)
6)志望動機
7)活動歴
8)自己PR
9)審査希望日時(第三希望日時までご明記下さい。)
例)第一希望 11月20日/第二希望 11月21日/第三希望 12月3日
10)備考(何か特記事項がございましたら、ご明記ください。)

——————————————

 

《C キョウハンシャ募集》

共に舞台をつくるクリエイティブチーム=キョウハンシャも募集します。

キョウハンシャは、カクシンハンで「おもしろいこと」をしましょう、という集まりです。
舞台にかかわる職種(演出部、作家、制作、プロデュース、舞台美術、舞台衣装、小道具美術、ドラマトゥルグなど)の方から、一般的には舞台に直接かかわらない職種・得意分野をお持ちの方まで、演劇にまつわる新しい職種を生み出してみましょう、という心持ちで幅広く歓迎いたします。

カクシンハンに所属しても、所属しなくてもOK。
入会資格は「新しい遊び=playを考えてみたい人」、「その道においてマジであること」。

(例)数学の美を演劇の美に応用したい数学研究者、シェイクスピアのイメージとワインの知識を融合させてみたいソムリエ、演劇と化学変化を起こしてみたい都市開発家、俳優の呼吸とセッションしたいぜyeahなドラマー、演劇のビジネスモデルをアップデートしてみたい経営者、鍛え上げた肉体で舞台を躍動させたい相撲レスラー、ジッパーのここ作るのをYKKが独占してるから制作グッズのここ作るのを独占してみたいアイディアマン、男にも女にもなれるニューカマー、等。

例はあくまで一例です。

演劇に囚われない遊び好きなキョウハンシャとの出会いを楽しみにしております。

 

【応募資格】

18歳以上の心身ともに健康な男女

 

【応募要項】

1)名前(ふりがな)
2)生年月日・年齢・性別・身長・体重
3)ご連絡先(お電話番号/emailアドレス/ご住所)
4)所属
5)志望動機
6)活動歴
7)自己PR
8)審査希望日時(第三希望日時までご明記下さい。)
例)第一希望 11月20日/第二希望 11月21日/第三希望 12月3日
9)備考(何か特記事項がございましたら、ご明記ください)

——————————————

【応募方法(A・B・C共通)】

 

■郵送

該当の応募要項を市販の履歴書に記入、添付のうえ
下記の宛先までご郵送ください。

〈宛先〉
〒104-8238 東京都中央区銀座5-15-1 SP510 (株)トゥービー カクシンハン

A カクシンハンメンバーオーディション係
B 三月シアター風姿花伝出演者オーディション係
C キョウハンシャ募集係
(いずれかひとつ、該当するものをご記入ください)

 

■メール

該当の応募要項を記入、添付のうえ、件名に

A カクシンハンメンバーオーディション係
B 三月シアター風姿花伝出演者オーディション係
C キョウハンシャ募集係

のいずれかを明記し、下記の送信先アドレスまでお送りください。

※ 添付の写真は500kb以下に調整お願いいたします。

〈送信先〉
member.audition@kakushinhan.org

 

【お問い合わせ】

電話: 070-6634-2593 (カクシンハン制作部)
メール: member.audition@kakushinhan.org

 

【カクシンハンについて】

木村龍之介が主宰する演劇集団。
現在のメンバーは演出家・木村龍之介、俳優・河内大和、真以美、のぐち和美、岩崎MARK雄大、穂高、阿久津紘平、大津留彬弘、井上哲。
2012年5月『ハムレット×SHIBUYA』で旗揚げ。以降、若い鮮烈な感性で、現代のエンターテイメントとしてシェイクスピアの戯曲を連続上演し、『「破天荒で」「新しく」「面白い」シェイクスピア作品』を創作する集団として注目を集めている。2016年度シアター風姿花伝プロミシングカンパニー。5月に上演した初の1ヶ月ロングラン公演 『カクシンハン版 リチャード三世』+『KAKUSHINHAN POCKET HISTORY ヘンリー六世 三部作』では総動員数2700名を突破。The Japan Timesの特集記事、『中央公論』、シェイクスピア学会誌で取り上げられるなど、各種メディアからも注目を集める。7月、8月POCKET03&04『じゃじゃ馬ならし』では初めて大分・東京の2都市公演を実施、大好評を博す。現在は2017年1月に行う、東京芸術劇場進出公演「マクベス」の準備を進めており、今後の予定も目白押しである。

TWITTER

Copyright © 2020 Kakushinhan All rights reserved.