Facebook twitter instagram tumblr YouTube
HOME
NEWS
ARTIST
WORKS
COMPANY
CONTACT

美術家 乘峯雅寛による カクシンハン版美術ワークショップ ~パイプ椅子で世界をカタチ創る~

カクシンハン・スタジオ特別企画

講師 美術家 乘峯雅寛(文学座)

カクシンハン版美術ワークショップ

~パイプ椅子で世界をカタチ創る~

 

カクシンハン・スタジオ(演劇研修所)特別企画!!!

読売演劇大賞・最優秀スタッフ賞や、紀伊國屋演劇賞・個人賞などの数々の賞を受賞されている美術家 乘峯雅寛さんをお招きし、舞台美術に関しての講座を開催いたします。

 

日時   2018年 7月15日(日) 13:00~15:00

◆場所   スタジオK 第二スタジオ(2階)

◆参加費  2,000円

◆応募資格 舞台関連職を目指す方(俳優、アーティストなど含む)

 

【応募方法】

  • お名前(ふりがな) ②ご住所 ③ご連絡先(電話番号、メールアドレス)

④目指している職種、または現在の職種

を明記の上、office@kakushinhan.org宛にメールをお送りください。

 

《乘峯雅寛・のりみねまさひろ》

1979年埼玉県生まれ、多摩美術大学卒業。在学中に小劇場で舞台活動を始め、2002年卒業制作「争闘も悔恨も羨望もなく」が日本舞台美術家協会主催の国際舞台美術展に入選、同年より文学座に所属。2016年には「白鯨」(文学座アトリエの会)、「悲しみを聴く石」(シアター風姿花伝プロデュース)の舞台美術に対して第23回読売演劇大賞・最優秀スタッフ賞を受賞。2017年「プレイヤー」(Bunkamuraシアターコクーン)「冒した者」(文学座アトリエの会)の舞台美術に対して第52回紀伊國屋演劇賞・個人賞を受賞。2018年「チック」(シアタートラム)「喝采」(加藤健一事務所)の舞台美術に対して第25回読売演劇大賞・優秀スタッフ賞を受賞。カクシンハン公演では、2016年のシアター風姿花伝での(リチャード3世、ヘンリー6世)より舞台美術として参加し、2018年4月「ハムレット」でも舞台美術を担当。

《カクシンハン・スタジオ(演劇研修所)》

シアターカンパニー・カクシンハン主宰・演出家の木村龍之介や各界著名講師による指導のもと、圧倒的俳優を目指す集団。2019年2月にはシアター風姿花伝にて公演予定。詳しくはカクシンハンHPやTwitterをご覧ください。

カクシンハン・スタジオ特別企画カクシンハン版美術ワークショップ ~パイプ椅子で世界をカタチ創る~ 

 

BLOG

ryunosuke kimura

kochi

maimi

iwasaki

kakushinhan blog


TWITTER

Copyright © 2018 Kakushinhan All rights reserved.