Facebook twitter instagram tumblr YouTube
HOME
NEWS
ARTIST
WORKS
COMPANY
CONTACT

カクシンハン第14回本公演「ナツノヨノ夢」A “Mad”summer Night’s Dream


 

【重要:カクシンハン『ナツノヨノ夢』公演延期のお知らせ】
政府の緊急事態宣言を受け、5月14日〜17日に予定していた『ナツノヨノ夢』公演の延期を決定致しました。ここまで楽しみにお待ちいただいていた皆様には心よりお詫び申し上げます。延期に伴う対応の詳細は、後日公式HPにて発表致します。ご理解いただけますよう、何卒よろしくお願い致します。

 


カクシンハン第14回本公演

『ナツノヨノ夢』

A “Mad”summer Night’s Dream

 

演出:木村龍之介 Ryunosuke Kimura

翻訳:松岡和子 Kazuko Matsuoka

作:シェイクスピア Shakespeare

 

2020年5月14日(木)~17日(日)

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

 

女王が眠りから覚める時、花々が天から降り注ぐ森があるという。
その森の入り口で、恋人たちは浮気草(ヤク)をキメる。駆け落ちする恋人。それを追いかける片思いの女子。浮気グセのある男子。一方、森に迷い込み役(ヤク)をキメて芝居に夢中になる職人たち。DJ “You! Say! PUCK”の選曲ミスにより、回り始めたターンテーブルのせいで、セカイは大混乱!フリーターは動物に変身し、カップルは空を飛び、星々は巨大なミラーボールと化す。さあ、女王が眠りから覚めるぞ…!”ガール・ミーツ・ボーイ”&”シェイクスピア・ミーツ・TOKYO”のカクシンハン版「夏の夜の夢」。

 

–  一般販売【3月27日(金) 21:00】開始!  –

                              ↓↓↓↓

‪http://confetti-web.com/madsummer

 

■CAST

榊原徹士(吉本興業):ライサンダー/ハーミアを恋する若者

春名風花(プロダクション・エース):ヘレナ/ディミートリアスを恋する乙女

木原実優(吉本興業):ハーミア/イジーアスの娘、ライサンダーを恋する乙女

島田惇平(スターダストプロモーション):ディミートリアス/ハーミアを恋する若者

大山大輔(KAJIMOTO):オーベロン/妖精の王

 

真以美(カクシンハン):ティターニア/妖精の女王

岩崎MARK雄大(カクシンハン):パック、またはロビン・グッドフェロー

渡部哲成(カクシンハン):イジーアス/ハーミアの父

 

大塚航二朗(無名塾)

近藤隼(TCアルプ)

David John Taylor

野村龍一(天才劇団バカバッカ)

村松洸希(柿喰う客)

森田和正(円盤ライダー)

夢麻呂

 

荒牧奈津希(少女東京奇襲)

植田廉平(カクシンハン・スタジオ)

大須賀彩子

川鍋知記(NEST)

くれみわ

小林優花(さるしばい)

新野七瀬(ベンヌ)

高木裕和

玉木花梨

幡美優

蛭牟田実里

藤沢愛

舟久保汐花

柳本璃音(カクシンハン・スタジオ)

*配役は、2020年3月19日現在のものです。

 

 

■SCHEDULE【全5ステージ】

2020年5月14日(木)~17日(日)

5/14(木)19:00

5/15(金)19:00

5/16(土)13:15/18:15

5/17(日)14:00

 

■PLACE

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タカシマヤタイムズスクエア南館7F

03-5361-3321

JR新宿駅 新南改札より徒歩5分、南口より徒歩8分
JR代々木駅東口より徒歩5分
地下鉄副都心線 新宿三丁目駅 E8出口より徒歩5分

 

 

■TICKETS 【全席指定】

S席 7,000円 (当日券7,500円)

A席 6,000円 (当日券6,500円)

U22  4,000円

 

※U22チケットは、22歳以下のお客様に限定した特別割引券です。

   ご来場の際要証明書提示。受付にて座席指定券と引き換えいたします。

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前を予定しております。

※未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。

※開演時間を過ぎてからのご入場はご指定のお席にご案内できない場合がございます。

 

—-   一般前売り開始 3月27日(金)21:00   —–

 

【チケット取り扱い】

■カンフェティチケットセンター

TEL: 0120-240-540 

          平日10:00〜18:00(通話料無料、オペレーター対応)

WEB: http://confetti-web.com/madsummer (24H)

 

■キノチケットカウンター(紀伊国屋書店新宿本店5階 / 店頭販売のみ 10:00-18:30)

キノチケオンライン https://kinokuniya.co.jp

 

【お問い合わせ】

TEL: 080-4118-1564

平日 12:00-18:00 [カクシンハン制作]

MAIL: office@kakushinhan.org

 

 

■STAFF

舞台美術:乘峯雅寛

舞台音響:大園康司

舞台照明:伊藤孝(ART CORE)

舞台映像:松澤延拓

映像部:松尾佑一郎

舞台監督:轡あずみ(TASKO inc.)

所作アドバイザー:山井綱雄(金春流能楽師)

演出部:西田頌子 / 中村咲子(カクシンハンR&J)・臼田菜南(カクシンハン・スタジオ) 

通訳:菊池友美

広告制作:(株)L.LovesR. 佐藤りんだ / 宇佐美慶洋 / 荷葉(毛筆)

撮影:上溝恭香

制作:藤田侑加(カクシンハン) / カクシンハン / カクシンハンR&J

制作協力: コリッチ / カンフェティ

プロデューサー:菊池弘樹(カクシンハン)

企画・製作:株式会社トゥービー

 

■カクシンハンとは…

情報や娯楽の多様化した現代にこそ際立つエンターテイメントとして、都市に散在する既製品をプロップとして用い、最新のギミックや理論を駆使したシェイクスピア戯曲を連続上演している。

俳優の創造力とのかけ合わせによって生み出される革新的なセノグラフィーや、 国内外のポップス・ロック・伝統楽器とのコラボレーションなど、その大胆な発想と斬新な解釈は、他を圧倒する劇団として話題を集めている。

2016年度シアター風姿花伝プロミシングカンパニーに選出され、1ヵ月に及ぶロングラン公演を行う。
2017年、東京芸術劇場、吉祥寺シアターへ進出。「マクベス」「タイタス・アンドロニカス」など数々の代表作を上演。
2018年、「ハムレット」では、現代社会とクロスオーバーした演出表現で話題を呼びロングラン公演を成功させる。
2019年には「薔薇戦争」と銘打ち「ヘンリー六世 三部作」「リチャード三世」のロングラン同時上演を敢行。
2020年、紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAへ進出し、新たな“レキシ”を創造する。

現代と古典のクラッシュ(衝突)によって古典作品が持つ普遍性に新たな角度から光を当て、同時代のエンターテイメントとしてシェイクスピアをアップデートした創作で、The Japan Timesの特集記事、「中央公論」、シェイクスピア学会誌、糸井重里氏の「ほぼ日」など、国内外の様々なメディア/機関に取り上げられている。
木村の処女作である旗揚げ公演の戯曲「ハムレット×SHIBUYA」が高く評価され、2020年に英国のArden Shakespeareより英訳出版。

BLOG

ryunosuke kimura

kochi

maimi

iwasaki

kakushinhan blog


TWITTER

Copyright © 2020 Kakushinhan All rights reserved.